▼2012年12月のニュースです。

平成生まれの社員への接し方

今年入社の大学新卒者のほとんどが平成生まれです。 その新入社員をめぐって多くの企業で悩みのタネになっているのが、こちらの数字です。 →「30%」 この数字は、大学を卒業した新入社員が3年以内に会社を辞める割合を示したもの・・・

内定辞退は面接する側もされる側も両方に原因がある

現在は、大手の企業が倒産や合併をするぐらい不景気となっています。 そのため、人件費の削減が騒がれリストラされる人達が非常に多くいるのが現状です。 さらに、不景気の波は新卒者を容赦なく襲います。有名な大学を卒業したとしても・・・

職場で行われている意外な現実「事件は現場で起こっている!」

入社をして3年以内に自分の理想と現実のミスマッチが原因で「自分に合わない仕事」と見切りをつけて 3割が辞めていく実態…。 しかし、その理由は新入社員だけの資質の問題だけではありません。 次のパターンになっていないかどうか・・・

今の会社に一生勤めたいという新入社員が半年後には大幅減!

「あなたは今の会社に一生勤めたいと思っていますか?」と2012年4月に入社した新入社員に聞いたところ「一生勤めようと思っている」と答えたのは、春の時点で60.1%だったが、秋には30.6%に減少していることが、公益財団法・・・

新入社員の「自分に合わない仕事だから辞める」がなぜ多いのか?

先日、新聞の記事で、新入社員を中心に若手社員が自分自身のキャリア・アンカーを入社して早い段階で決めつけてしまう傾向があると警鐘を鳴らす記事がありました。 確かに、入社して半年後や2~3年後のフォローアップ研修をやって感じ・・・

若手社員や部下のやる気を持続させるためのリーダーシップとは?

若手社員や部下のやる気を持続させるにはどのようにリーダーシップを発揮したらよいのかについて考えてみましょう。 今どきの若手社員は、総じて非合理なこと、理不尽なことには納得しないと言われています。 行動は等価交換であり、「・・・

上司のマネジメント不足で若手社員が離職する!

若手社員の理想と現実によるミスマッチが生じています! 若手が会社を辞めていったり、入ったばかりの新入社員が1年もたたないうちに辞めていったりと、社員の入れ代わりが激しい会社や激しい部署をよく見かけます。 若手社員が離職す・・・

心の問題で辞めていく若手社員たち

会社を辞めてしまう人のうち、入社2~3年目の若手社員の確率がとても高いのをご存じですか? たとえば、システムエンジニア(SE)を希望する若者の中には、どちらかというとコミュニケーションが苦手で、機械と会話するほうが好きと・・・

若手社員のコンピテンシーから見た3つの傾向

企業の若手社員に、業種や職種を問わず、最近、よく目にする共通パターンがあることに気づきます。 もちろん、これは全ての会社にも当てはまるとは断定できませんし、若手社員だけの特徴でもないかもしれません。 一般化はできないもの・・・

ページトップへ